【シリーズ】人狼ゲーム向け素材

壁紙
スポンサーリンク
【人狼ゲーム】人狼ゲーム向けフリー素材 11月21より配布開始【フリー素材】

人狼ゲームだけでなくファンタジーな世界を舞台にした作品でもお使いいただける素材集です!

ついでに既存キャラにも人狼ゲーム向けの設定を付け加えてアイコンと共に紹介!

  
スポンサーリンク

ロゴ素材

カード素材

この項目で配布している素材はL判サイズの用紙に印刷していただくと、現物のカードとして使用することもできます。
もちろん、画像データで使用していただいても問題ありません。

透過したカード枠素材も配布していますので、当サイトで配布している素材を使ってオリジナルのカードを作ることもできます。

カード素材

役職別 アイコン&キャラ設定

既存キャラに役職と設定を付け加えて紹介!
アイコン素材も配布します!

未公開キャラはシルエットアイコンで表示しています。
未公開キャラのアイコンと設定は後日公開されますのでお待ちください。

※役職の表記は以下に統一して記載します。
市民、村人→市民

占い師、預言者→占い師

狩人、騎士、ボディガード→騎士

罠師、ハンター→ハンター

霊媒師、霊能者→霊媒師

狂人、裏切り者、信者→裏切り者

役職、キャラクター名は私が偏見で設定したものなので自由に改変しての使用も問題ありません!

ゲーム

下の画像のキャラクターの中に「人狼」が潜んでいます!
このページ内に隠された言葉を見つけたり、ヒントを見つけて人狼を見つけ出しましょう!!

キャラクターアイコンの下の「投票」ボタンを押すと、その人物を「吊る」ことができます。
なるべく濡れ衣で吊ってしまわないように少ない手数で人狼を突き止めましょう!

「市民」向けキャラ

キャラクター名 エルナ〕役職:市民
ごく普通な村娘。
村の万事屋の娘で、織機を使って服を作るのが得意。
異国の道具の使い方や村の周辺に自生している薬草の場所を知っているなどなかなかに知的。

ある日突然現れた人狼の襲撃により、万事屋を切り盛りしていた両親を失ってしまう。
若くして一人になってしまった彼女だが、村の危機的状況に無償で店の品を配るなど彼女なりの方法で村人たちをサポートする。

キャラクター名 フランク〕役職:市民
働くことを嫌がっている青年。
既に成人と呼べる年齢だが職に就く気はないようだ。

村に人狼が紛れ込んでいるという話を信じていないらしい。
映画とかなら最初に犠牲になるタイプのキャラ。

村では人狼の襲撃で次々と村人たちが命を落としていったが、普段から家の外に出ることのない彼は「自分は関係ない」「自分が狙われることはない」と信じ切っていた。
彼が人狼に喰われるのか、それともやり過ごすことができるのかはゲームのプレイヤー次第。

キャラクター名 ノワ〕役職:市民/共有者/占い師
不思議な雰囲気の双子の妹の方。
ある日、村に何の荷物も持たずに少女二人で現れ、村長に大金と引き換えに空き家を買い取って姉のルウと共に住んでいる。

破天荒で大胆な姉と比べて物静かな雰囲気。
心理術に長けており、自分たちの都合のいいように大人を操る。

人の心を読むことができる彼女だが、流石に村に人狼が現れることは読めなかった。

人狼に邪魔されてしまうと自分たちの計画も狂ってしまうので、人狼を処分しようとしている。

自分たち姉妹に疑いがかかったときは得意の心理術で注意を逸らす。

既に計画の7割まで進行しているらしい。

姉ルウとの阿吽の呼吸の連携で人狼を追い詰めることができるのか?

キャラクター名 ルウ〕役職:市民/共有者/裏切り者
不思議な雰囲気の双子の姉の方。
静かな雰囲気の妹と比べてかなり狂暴かつ残忍な性格。

彼女の同年代の子供はもちろん、大人と比べても比にならないほど知能指数が高い。
時に大胆、時に繊細な行動で数々の犯罪行為を犯してきた。

もともとは賑わった街に住んでいたが、姉妹ともども異例の指名手配をされて動きにくくなったため、遠くの村へ越してきた。

村に人狼が現れたという話を聞いた時は流石に彼女も驚いたが、すぐさま人狼抹殺計画を考案。

自分たち姉妹が幼い容姿で他の村人からは疑われにくいという利点を有効につかい、人狼思わしき村人への不信感を煽り、その人物を処刑させるのが狙い。


妹ノワとの以心伝心の連携で人狼を追い詰めることができるのか?

スポンサーリンク

キャラクター名 アリス〕役職:市民/占い師
魔法が使えるということ以外は普通の少女。
自慢の魔法は人狼にも通用するのか。

キャラクター名 ヴラド〕役職:市民/裏切り者/騎士
元は「吸血鬼」という設定のキャラだが、ここでは市民として人狼ゲームに参戦。

何の変哲もない人間なのか、人間を偽っている人狼や吸血鬼なのか…?
設定はあなたやゲームマスター次第。

キャラクター名 エリス〕役職:市民/裏切り者
悪魔を操ったり悪魔に操られたりする少女。
人狼ゲームではその設定を活かせそうにないので一般的な市民として登場。

キャラクター名 クリム〕役職:市民
ご存知、童話「赤ずきん」をイメージしたキャラクター。
この時点では至って普通の少女なので市民として登場。

スポンサーリンク

キャラクター名 ケイン〕役職:市民/騎士/タフガイ
あの主人公っぽい男性キャラも参戦。

貴重な男性キャラなので「タフガイ」の役職も可能か…?

キャラクター名 シンシア〕役職:市民
雑学を愛する少女。
果たして貯め込んできた雑学は人狼討伐にも役立つのか…。

キャラクター名 ニュクス〕役職:市民/占い師/ハンター/裏切り者/霊媒師
とにかくつかみどころのないキャラクター。

ミステリアスな雰囲気は味方にも敵にも見える…。

キャラクター名 プルメリア〕役職:市民/独裁者
富豪の娘。
人狼の脅威もお金で解決してしまうのか…。

スポンサーリンク

キャラクター名 フェリオ〕役職:市民
人間嫌いな少女。
人間嫌いという性質上、周りからはあらぬ疑いをかけられてしまうかも…。

キャラクター名 ホイップ〕役職:市民
パティシエールの少女。
愛豚?の「スイートン」と共に参戦。

流石にお菓子作りの技術を人狼ゲームで活かすのは難しいか…?

キャラクター名 モルモ〕役職:市民/霊媒師
メイドであり幽霊でもある少女。
例と話すこともできるので「霊媒師」としての活躍も期待できる。

キャラクター名 リリィ〕役職:市民
深い森に住んでいる少女。
その華やかな雰囲気のおかげで人狼も噛みにくいかもしれない。

スポンサーリンク

「占い師」向けキャラ

キャラクター名 ベティーナ〕役職:占い師/市民
数年前にひっそりと村に越してきたミステリアスな女性。
宿屋の一室を借りて、宿を訪れた旅人の運勢や未来を占っている。
彼女の占いは「当たる」らしく、彼女に占ってもらいたいがために村に訪れる旅人もいるらしい。

村に人狼が現れることも予言していたらしいが、村人たちは信じようとしなかったらしい。
人狼が現れる前に村を捨てて逃げることもできたが、人狼に打ち勝つためには自分の力が必要になることも分かっていたので逃げることはしなかった。

キャラクター名 リラ〕役職:占い師/市民
植物の花が好きな少女。
一見占い師要素はなさそうに見えるが…占い師要素はないです…。

強いて言うなら花占いとかしそう。

キャラクター名 チャロアイト〕役職:占い師/裏切り者/市民
紫色の宝石「チャロアイト」をイメージしたキャラクター。

アクセサリーの宝石がなんとなく占いに使う水晶玉っぽい。

キャラクター名 パール〕役職:占い師/霊媒師/市民
宝石「パール」をイメージしたキャラクター。
どことなく神聖な感じがする…。

スポンサーリンク

キャラクター名 ルフォン(魔女)〕役職:占い師/霊媒師/裏切り者/魔女
ただならぬ雰囲気を感じさせる少女。

人を自由に操れる能力を持っているとか持っていないとか…。

キャラクター名 優花〕役職:占い師/ハンター/市民
いつも物陰に隠れている少女。
なんとなく占い師っぽい雰囲気。

キャラクター名 クレマチス〕役職:占い師/市民
気が強そうな感じのお姉さん。
他人から指図されるのは嫌いらしい。

キャラクター名 法子〕役職:占い師/魔女/市民
自称魔法が使える女子高生。

女子高生がこの世界観にいることに違和感を感じる…。

スポンサーリンク

「騎士」向けキャラ

キャラクター名 エルヴィン〕役職:騎士/罠師/市民
山の麓の村で村の護衛兼狩人として活動している男性。
生まれも育ちもこの村で、辺りの地形や生態系は完全に熟知している。

剣、盾、弓を使いこなし、常時獲物に対して有効な間合いで戦うことができる。

猛獣や賊から何度も村を守ってきた英雄。

今まで狂暴な猛獣相手に戦ってきた彼も、力と知力を併せ持つ人狼には苦戦を強いられる。

日中には姿を現さずに夜襲を繰り返す人狼相手には、村の英雄の呼ばれる彼であっても分が悪い。

狩ることはできずとも村人守ることはできると自らに言い聞かせ、今宵も人狼の夜襲へ備える。

キャラクター名 アカネ〕役職:騎士/裏切り者/市民
禍々しい剣を振るう少女。
剣技には自信があるらしいが、その腕は人狼に通用するのか…。

キャラクター名 ダイヤモンド〕役職:騎士/占い師
世界のどこかにあるという宝石の世界の女王。
未来を見通す能力も持っているので占い師としても活躍できる。

キャラクター名 スピネル〕役職:騎士/ハンター/市民
正義感の強い少女。
剣を扱うことはできないが、その武術で市民を守る。
会議では主導権を握ろうとするらしい。

スポンサーリンク

キャラクター名 メリー〕役職:騎士/裏切り者/タフガイ
夜な夜なノコギリを振り回して暴れまわっている謎の少女…の姿をした人形。

夜襲に来た人狼すらも彼女の標的なので結果として時間を稼いだり市民を守ったりすることもあるかもしれない。

怨念や憎悪の感情で作られた特別製の人形のため、その体はかなり丈夫。

キャラクター名 黒騎士〕役職:騎士/タフガイ/裏切り者
如何にもな感じの騎士。
見た目は厳ついが案外いい人かもしれない。

キャラクター名 兵士〕役職:騎士/市民
「昔は王宮に仕えていたのだぞ」が口癖のどこからともなくやってきた兵士。

前述の口癖を唱えて他人の家に居座ったり無銭飲食して位しているらしい。

スポンサーリンク

「霊媒師」向けキャラ

キャラクター名 ヘルムート〕役職:霊媒師/市民
陰気な雰囲気の青年。
生まれつきの難聴で人との会話はスムーズに行えない。
だが何故か本来人間が会話できるはずがない「霊」とは会話することができる。

まだ彼が赤子だった頃、教会前に捨てられたいたところを神父に拾われ、それから家族同然のように育てられた。
現在は教会の修道士として働いている。

ある朝突然亡くなっていた神父の霊と交信し、霊となった神父の口から「人狼に襲撃された」ということと「教会はヘルムートにまかせる」ということを告げられた。

それまでは人狼の存在は噂のようなものだったがこの神父の遺言により人狼の存在は確信となった。

人との関りが苦手な彼だが人狼の襲撃による更なる悲劇を生まないために他の村人と協力して人狼に立ち向かう。

キャラクター名 エミリ〕役職:霊媒師/市民
霊と交信ができるらしい少女。
そもそも彼女自身が幽霊なのだがそれは内緒。

キャラクター名 ゴースト〕役職:霊媒師
もはやただの幽霊…。

いや、「死者の気持ちを知るため」といって幽霊の真似をしているキャラかも…。

キャラクター名 旅の傀儡師〕役職:霊媒師/ハンター/市民
どことなく怪しい雰囲気のする傀儡師。
キャラクター設定的には霊媒師というよりは罠師(ハンター)に近い。

スポンサーリンク

キャラクター名 ネクロマンサー〕役職:霊媒師/市民
まさに「霊媒師」なキャラクター。
見た目も違和感がない雰囲気でなかなか使いやすそうなキャラクター。

キャラクター名 魔夜〕役職:霊媒師/市民
妖怪であり屍人の少女。
「異国から来た謎の少女」的な考え方をすれば世界観的にも違和感はないかも。

スポンサーリンク

「タフガイ」向けキャラ

キャラクター名 ジュドウ〕役職:タフガイ/騎士/市民
猛獣が闊歩するという山岳地帯へ修行のためにやってきた武道家。
山岳近辺の村を修行の拠点としている。

様々な地域を巡り、その場所特有の武術を会得しており、他に類を見ない武術を編み出すことを目的としている。
猛獣の住む山に来たのは猛獣たちの動きを真似た武術を編み出すためらしい。

長年鍛えられてきたその体は半端な攻撃ではびくともしないほど頑丈。

村で耳にした「人狼」の噂は彼の心を昂らせた。
人狼とは荒ぶる猛獣であり、技を使いこなす人間でもある。
そんな人狼の動きや技を自分が会得すれば更なる高みへ到達すると考えたからである。

真夜中、夜襲に来た人狼と対峙した彼は人狼との一騎打ちに臨んだ。
一晩の死闘の末、辛うじて生き延びて朝を迎えた彼だが人狼の攻撃によるダメージは治癒できるものではなく、その日の内に息絶えてしまった。

キャラクター名 酒呑童子〕役職:タフガイ/騎士/裏切り者
ある意味人狼より恐ろしいはずの存在だが今回はあくまで「タフガイ」としての登場。

タフなことは間違いないだろう。

キャラクター名 ミイラ男〕役職:タフガイ
生きているのか死んでいるのかも分からない謎のミイラ男。

包帯でぐるぐる巻きにされても立っているのできっとタフなのだろう。

キャラクター名 ゴーレム〕役職:タフガイ/騎士
全身が金属でできたゴーレム。

多分心優しい。
ゴーレムが出てくる物語は感動する内容になりがちなのでこのキャラクターを人狼ゲームで使うと感動的になりそう。

スポンサーリンク

キャラクター名 フニャミ〕役職:タフガイ/市民
どう見ても女性だが彼女の正体は近接戦が得意な魔物。
魔物だから男女で分けられないし打たれ強いので実質「タフガイ」

異論は認める。

キャラクター名 モチフニャ〕役職:タフガイ
謎の生物が人狼ゲームに登場。
もちもちして攻撃が効きにくそうなので「タフガイ」

スポンサーリンク

「裏切者」向けキャラ

キャラクター名 ナベル〕役職:裏切者/人狼
村長の一人息子。
明るく正義感が強い性格。
村人からの人望が厚くやがては村を任されることに…なるはずだった。

ある日村外へ出かけたナベルは数日後に体中傷だらけになって帰ってきた。
一命は取り留めたが、まともに会話することもできなくなり「何もないところを見て笑う」「夜中に突然いなくなる」「突然何かに怯え始める」などの不審な動きをするようになってしまった。

村へ人狼が現れるようになってから数日、村人からは「怪しい動きをしているナベルこそが人狼なのではないか?」と疑われるようになってしまう。

村長、そしてナベル自身も否定するが、村人たちは村長とナベルを処刑してしまった。

村人たちはこれで人狼の魔の手から逃れることができたと喜んだが、ナベルに疑いの目を集めて本来の人狼からは興味を逸らせることが人狼の狙いであった。

結果、村人の数が減ったうえに村人も安心しきってしまい、人狼が有利な状況になってしまった。


人狼はナベルを脅迫し身心共に強いトラウマを与えて、ナベルを狂わせていた。

キャラクター名 レイジィ〕役職:裏切者
旅の道化師。
道化の衣装とピエロの仮面をつけた格好で世界各地の町や村を巡っている。
訪れた場所でショーを開いて旅の資金を調達している。

彼の訪れた場所では「ショーに参加した子供が行方不明になる」「ショーに文句を言った者が後日無残な姿で見つかった」「まるで本物の人間の眼球のようなものでジャグリングしていた」などなど、黒い噂が後を絶たない。

彼のつけた仮面はまるで表情があるかのように動くらしい…。

山の麓の村へ来たレイジィ。
ショー終えた後に村人と会話していると「人狼の噂」を耳にする。
聞けば、夜な夜な人狼が現れて人を食ってしまうとか…。
その話を聞いた瞬間、レイジィの仮面の口元がニヤリと笑った。

レイジィは「山を越える前に新しいトリックを研究しておきたい」と村へ滞在する話を村長に持ちかけて了承を貰った。


ここからレイジィの充実した日々が始まる。
人狼の噂が偽りであろうと真実であろうと、人狼に罪を擦り付ければ、思う存分この村を好きにできるのだから。

キャラクター名 インカローズ〕役職:裏切者/騎士/市民
いわゆる「ヤンデレ」気質の少女。
起伏の激しい感情は村を混沌に陥れる!?

キャラクター名 ガルス(半狼)〕役職:裏切者/騎士/市民
かつての人体実験の影響で半狼の姿をしている青年。

普段は身心共に好青年といった雰囲気なのだが、満月の夜に人狼へと姿を変える。

スポンサーリンク

キャラクター名 キャロライン〕役職:裏切者/市民
「一匹狼」の異名を持つ少女。
キャラクターの設定上は別に悪人でもないのだが、一匹狼という異名が逸れっぽい雰囲気を感じさせるので「裏切り者」の役職に分類。

キャラクター名 メリー〕役職:裏切り者/霊媒師/市民
人間への復讐を目的として世界を彷徨う悪霊。

人の姿をした人形を操り、人々の世界に紛れ込んで復讐のチャンスを伺っている。

キャラクター名 ルフォン〕役職:裏切り者/市民
怪しげな雰囲気が漂う少女。

彼女が訪れた村や街は何らかの形で滅びてしまうらしい…かなり曰く付きのキャラクター。

スポンサーリンク

「人狼」向けキャラ

キャラクター名 人狼〕役職:人狼
「人間が化けている」ということまではわかっているが、誰もその正体を知ることが無い人狼。

昼間は人の姿で生活し、夜中になるとこの姿に変化して村へ襲撃する。

狼の獰猛さと人間の知性を併せ持っており、力尽くで捕らえることも、言葉や罠で欺くことも難しい。

平和な村に突如現れた怪異。
宿屋に止まっていた客人が朝に姿を消しており、最初は無銭宿泊かと思われたが後に村近くの林で亡骸が見つかった。

その事件は「無銭宿泊した客が山にする猛獣に襲われた」と村では片づけられたが、真犯人はこの人狼。

人間の味を知った人狼は次々に村人を襲っていき、村人がその危機的状況に気付いた時「ゲーム」は始まる。

キャラクター名 ガルス(人狼)〕役職:人狼
青年「ガルス」が満月の夜に人狼へと変化した姿。

理性はなくなっており、目に映った全てのものを壊して回る。

キャラクター名 クリム(半狼)〕役職:人狼
赤ずきんの少女「クリム」が未知のウイルスに感染し半狼の姿となった。

人の知性と狼の獰猛さを併せ持つ。

スポンサーリンク

キャラクター名 ベリト〕役職:人狼/タフガイ/騎士
もともとのキャラクター設定は「悪魔」だが、遠目に見たら狼に見えなくもない…。

「もう一人の人狼」「人狼の亡霊」「復活した人狼」など本来の人狼とは差別化して使うのも面白い。

キャラクター名 リガルオン〕役職:人狼
人狼というよりかは「狼」だが…まあ人狼が必ずしも二本足で立っていなければならないというルールはないし、そもそもアイコンだけなら2足歩行も4足歩行も関係ない…うん。

キャラクター名 リベルフ〕役職:人狼
人狼と呼ぶには可愛すぎる人狼。

もちろん人狼として使ってもいいが「人狼の手下」「人狼の子」などの使い方もおすすめ。

スポンサーリンク

「妖狐」向けキャラ

キャラクター名 タマモ〕役職:妖狐
異国からやってきた和装の女性。
謎の多い人物で、村人からの質問も茶を濁す解凍ばかりで「異国から来た」ということ以外、核心的なことは一切分からない。

まだ人狼の噂を最初に唱えたのは彼女らしく、それ以降村中に人狼の噂が広まった。

彼女の狙いは「村人」でも「人狼」でもない。
ただ、人々と怪異である人狼の駆け引きを傍観しに来ただけである。

彼女の正体は人狼をも容易く挫くことのできる「神獣」
村人に処刑されるのも人狼に噛み殺されるのも「ふり」であり彼女にとってはただの遊び。

妖狐は「村人」という名の特等席でゲームを傍観する。

キャラクター名 九尾の狐〕役職:妖狐
世界の様々な場所で伝説として語り継がれている神獣。

設定上では上で紹介している「タマモ」の真の姿。
ゲームに勝利して真の姿を現した時の演出などにも使えるかもしれない。

スポンサーリンク

「ゲームマスター」向けキャラ

キャラクター名 ヴォルフ〕
謎多き館の謎多きゲームマスター。

様々なゲームが好きだが、中でも現実に「処刑」「襲撃」などのゲーム内のイベントが発生する命がけの「人狼ゲーム」がお気に入りらしい。

人狼ゲーム向け背景素材

スポンサーリンク

既存背景素材

スポンサーリンク

アイテム、エフェクト、オブジェクト

素材は順次追加します。

トップへ戻る