イラスト

ぬりかべ 透過素材

利用規約のご確認をお願いいたします

当サイトで配布しているコンテンツをご利用される場合利用規約への同意が必要となります。

当サイトの素材を商用利用される場合はクレジット表記が必要となり、ニコニコ関連コンテンツで当サイトの素材を使用される場合は「作品IDnc231804」の親作品登録が必要になりますのでご協力をお願いいたします。

利用規約のご確認がまだの場合は、「利用規約 ガイドライン」のページよりご確認をお願いいたします。

透過素材

設定

シリーズ 妖怪の世

〔キャラクター名 ぬりかべ〕
壁のような姿をした妖怪。
妖怪の世各地に複数の個体が住んでおり、体の材質や大きさ、はたまた性格までも個体によってさまざま。
ぬりかべがどこで生まれてどこからやってくるのかは分かっておらず「壁」というものに宿った精霊のようなものだと謳う者もいるが真相は不明。

分厚い壁そのものの彼らの体は非常に頑丈。
自身の住処となっている建物や街などの番人として影で支えている。
ぬりかべたちの性格は住処の主に影響されると言われており、悪党の住処に住み着いているぬりかべの性格は非常に狂暴になってしまう。

複数の眼球を持っており、それぞれの眼球の位置を自身の体の好きな位置に移動させることができるため視野は自由自在で見張り番としては非常に優秀。

通常時は周りの壁と見分けがつかないが、警戒状態になると開眼、上位の個体は戦闘が必要な状態になると手足が生えてくる者もいる。
いずれの個体も力が非常に強く、体当たりや拳による攻撃で敵を殲滅する。




ぬりかべの主食は泥や木材。
常食する必要は無く、傷ついた体を修復するため場合や、体を大きくすることを望むときのみ食事を摂る。

障子や床板のような姿をしたぬりかべの亜種のような妖怪もいるらしい。




ランダム素材

下のボタンを押すとランダムな素材ページに飛びます。
素材探しや暇つぶしにどうぞ!

★★★


七三ゆきのアトリエ
タイトルとURLをコピーしました