イラスト

機械妖精 ビボボ 透過素材 4カラー

利用規約のご確認をお願いいたします

当サイトで配布しているコンテンツをご利用される場合利用規約への同意が必要となります。

当サイトの素材を商用利用される場合はクレジット表記が必要となり、ニコニコ関連コンテンツで当サイトの素材を使用される場合は「作品IDnc231804」の親作品登録が必要になりますのでご協力をお願いいたします。

利用規約のご確認がまだの場合は、「利用規約 ガイドライン」のページよりご確認をお願いいたします。

透過素材

キャラクター設定

シリーズ RAGE GEARS
名前ANISA(アニサ)
年齢
所属
大きさ32cm
体重200g
特徴
スキャットの情報分析

基本情報
機械軍が現れる前の時代から人々に使われていたデータベースの管理機能とAIによる会話機能を搭載したロボット。
「今日の売り上げはいくら?」「今日の来客は何名だった?」といった質問をすると、データベースから瞬時にデータを抽出し、機械音声で返答してくれる。
スケジュール管理や日記帳代わりに使う若者もいたようだ。

今は懐かしい電気式。約1時間の充電で20時間連続で稼働できる。


機械軍が現れ始めた頃に「ANISAも機械軍と同じように喋るので、人類に攻撃し始める可能性がある」「ANISAを介して機密情報が機械軍に流れる可能性がある」などの理由で生産中止及び破棄が義務付けられた。

実際のところ、機械軍は無限ともいえる力を持つ「光子」のエネルギーによって意思を身につけたのであり、電気で動いているANISAはあらかじめ指定されているAI以上の知力を持つことは無いだろう。

余談だが、俺は今もANISAに「ビボボ」という名前を付けて愛用している。
今ここに記載している情報もビボボによって管理されているものだ。


戦闘能力については皆無だが、所持者以外の者にデータを取りだそうとされると自壊する機能がある。
データベースのデータごと吹き飛ぶが、ANISAが記録しているデータは持ち主のデバイスに常時ミラーリングされているのでデータを失う心配はない。




ランダム素材

下のボタンを押すとランダムな素材ページに飛びます。
素材探しや暇つぶしにどうぞ!

★★★


七三ゆきのアトリエ
タイトルとURLをコピーしました