【ラッキーの道具屋】シリーズ第2弾の制作に向けて「ファンタジーなアイテム」に関するリクエストを受け付けています
イラストオブジェクト

【ラッキーの道具屋】貝

利用規約のご確認をお願いいたします

当サイトで配布しているコンテンツをご利用される場合利用規約への同意が必要となります。
利用規約のご確認がまだの場合は、「利用規約 ガイドライン」のページよりご確認をお願いいたします。

当サイトのコンテンツをニコニ・コモンズ対応サイト(ニコニコ動画など)で使用される場合は「作品IDnc231804」の親作品登録のご協力をお願いいたします。

  • 「ラッキーの道具屋」シリーズの素材は全て背景が透過されており、画像の「高さ」「幅」が統一されており正方形のサイズになっていますので、「まとめてサイズ変更する」「統一の装飾を付けてアイコン化する」と言ったゲーム制作の際に必要になる加工がしやすくなっています。

  • 当シリーズの素材は様々な表現に対応できるように複数のカラーバリエーションを準備していますが、その中にご希望の配色が見つからなかった場合は、画像編集ソフト等で「色調変更」などの機能を利用してお好みの色に変更してご使用ください。

  • それぞれのアイテム素材には「アイテム名」「設定(フレーバーテキスト)」が付けられていますが、ご自身の作品で該当の素材を使用される際に「アイテム名」「設定」を変更して使用することができます。
    ※デフォルトのアイテム名、設定のまま使用して頂いても問題ありません。
    ※記載している名称や情報、地名などはフィクションであり、実在の人物や団体などとは一切関係ありません

  • 画像の保存は他のページに掲載している素材と同じように右クリックやドラッグ&ドロップで保存することができます。


  • 上のバナーをクリックすることでシリーズ素材の一覧ページに移動することができます。


モタテの貝殻

白い顔料の原料になる貝殻。
両手で抱えて持たないといけないほどにデカい。

「モタテ」は身が美味しい事で知られており、この貝殻はゴミとして捨てられてしまっていることも珍しくない。


ネッカイガイの貝殻

水温20度以上の海域にのみ生息する真っ赤な貝の殻。

赤色の顔料の材料になる。
赤の顔料を作る方法は他にもあるが、画家は好んでこの貝柄から作られた赤色を使う。


ソラニマイガイの貝殻

貝殻をパタパタと動かし、まるで海の中を飛んでいるかのように移動することで有名な貝の殻。

青色の顔料の材料になる。

軽量かつ、そこそこ丈夫なので防具の材料に使われることがある。


イヤシイガイの貝殻

淡水に棲む緑色の貝の殻。

粉末になるまで砕かれた「胡粉」は緑色の顔料としてだけでなく、粉薬としても使われる。

身には強い苦みがあるため、料理に使われることは少ない。

イガイっていう種類の貝なんや。
名前の由来は「卑しい貝」やなくて「癒しイガイ」やで。


ヤバドクガイの貝殻

矢のような形状の毒針を持っていることで有名な毒貝の殻。

紫色の顔料の材料になる。

毒は毒針部分にしかないので、身は普通に食べることができ、殻はアクセサリーの材料としても需要がある。


アンヤガイの殻

暗い場所を好み、その色も相まってなかなか見つけにくい貝の殻。

黒色の顔料の原料になる。
その殻は非常に硬く、粉々に砕こうと思うとかなりの重労働になる。

貝殻にベルトを取り付けて、そのまま盾として使われることもあるほどに強固。




ランダム素材

下のボタンを押すとランダムな素材ページに飛びます。
素材探しや暇つぶしにどうぞ!

★★★


七三ゆきのアトリエ
タイトルとURLをコピーしました