イラストオブジェクト

【ラッキーの道具屋】精霊 ホムンクルス

利用規約のご確認をお願いいたします

当サイトで配布しているコンテンツをご利用される場合利用規約への同意が必要となります。
利用規約のご確認がまだの場合は、「利用規約 ガイドライン」のページよりご確認をお願いいたします。

当サイトのコンテンツをニコニ・コモンズ対応サイト(ニコニコ動画など)で使用される場合は「作品IDnc231804」の親作品登録のご協力をお願いいたします。

  • 「ラッキーの道具屋」シリーズの素材は全て背景が透過されており、画像の「高さ」「幅」が統一されており正方形のサイズになっていますので、「まとめてサイズ変更する」「統一の装飾を付けてアイコン化する」と言ったゲーム制作の際に必要になる加工がしやすくなっています。

  • 当シリーズの素材は様々な表現に対応できるように複数のカラーバリエーションを準備していますが、その中にご希望の配色が見つからなかった場合は、画像編集ソフト等で「色調変更」などの機能を利用してお好みの色に変更してご使用ください。

  • それぞれのアイテム素材には「アイテム名」「設定(フレーバーテキスト)」が付けられていますが、ご自身の作品で該当の素材を使用される際に「アイテム名」「設定」を変更して使用することができます。
    ※デフォルトのアイテム名、設定のまま使用して頂いても問題ありません。
    ※記載している名称や情報、地名などはフィクションであり、実在の人物や団体などとは一切関係ありません

  • 画像の保存は他のページに掲載している素材と同じように右クリックやドラッグ&ドロップで保存することができます。


  • 上のバナーをクリックすることでシリーズ素材の一覧ページに移動することができます。


ホムンクルス

秘蔵の錬金レシピから生み出された、人工の生命体。
特殊な薬品が入った容器の中でしか生きられない。

「命」や「魂」に関する錬金の必須アイテムだが、これの錬金を行うには特殊な資格が必要。資格のあるなしに関わらず売ることは禁止されとるで。
このホムンクルスを生み出すこと自体、かなりの高難易度だが、これを用いればさらに上位の錬金を行う事ができるのだという。


炎の精霊

「炎」の属性を司っている精霊。
炎がある場所の近くで稀に見かけることがある。

ふわふわと浮いているところを瓶などの容器に入れて捕まえることも可能。

精霊というものは自然のなかに無数に存在するため、数匹捕獲しても問題は無い。たぶん


水の精霊

「水」の属性を司っている精霊。

「海」「川」「池」などに出向けば見つけるのは難しくない。
水の上を歩くように移動できる。
「精霊ではなく水子の霊なのでは」という説もある。

他の属性を司る精霊はまとめて「属性精霊」と呼ばれている。


自然の精霊

「自然」の属性を司っている精霊。

森や草原の草木の影に隠れていることが多い。
この精霊を探しているのなら森の草木の裏までしっかり確認しておきたい。

他の属性精霊ともども、「属性」に関する錬金の材料にされることがある。


闇の精霊

「闇」の属性を司っている精霊。

人気のない暗い場所で見つかることがある。

他の精霊が人間にとって無害にあるのに対して、この精霊は人間への妨害を行ってくる。

具体的には荷物を隠されたり、手足を引っ張ってきたりする。


光の精霊

「光」の属性を司っている精霊。
天気のいい日の空高くに浮かんでいることがある。

他の精霊と比べても素早く、空高くにいることが多いということもあって捕獲は困難。

「天使の使い」とも呼ばれており、捕獲することは罰当たりだという声もある。


死精霊

命を失った属性精霊。動かない。
数年間この姿のまま風に流された後、灰になって消える。

この姿の精霊を見かけることは災いの前兆とされており、不吉なモチーフとなっている。

草や葉を集めて火をつけて火が大きく燃え上がった頃に大量の水をかけて消すという儀式を行う事で災いを避けることができるらしい。
この儀式は精霊を慰める儀式として昔から伝わってるものなんや。


アルテマホムンクルス

かつて、とある錬金術師が作り出した新種のホムンクルス。
「容器の中でしか生きられない」という制約がなく食べ物を与えれば成長することが確認されている。

成長したホムンクルスが人を襲うという事件があり、この生き物を作り出すことが禁止された。




ランダム素材

下のボタンを押すとランダムな素材ページに飛びます。
素材探しや暇つぶしにどうぞ!

★★★


七三ゆきのアトリエ
タイトルとURLをコピーしました