【ラッキーの道具屋】シリーズ第2弾の制作に向けて「ファンタジーなアイテム」に関するリクエストを受け付けています
イラストオブジェクト

【ラッキーの道具屋】溶けた物体

利用規約のご確認をお願いいたします

当サイトで配布しているコンテンツをご利用される場合利用規約への同意が必要となります。
利用規約のご確認がまだの場合は、「利用規約 ガイドライン」のページよりご確認をお願いいたします。

当サイトのコンテンツをニコニ・コモンズ対応サイト(ニコニコ動画など)で使用される場合は「作品IDnc231804」の親作品登録のご協力をお願いいたします。

  • 「ラッキーの道具屋」シリーズの素材は全て背景が透過されており、画像の「高さ」「幅」が統一されており正方形のサイズになっていますので、「まとめてサイズ変更する」「統一の装飾を付けてアイコン化する」と言ったゲーム制作の際に必要になる加工がしやすくなっています。

  • 当シリーズの素材は様々な表現に対応できるように複数のカラーバリエーションを準備していますが、その中にご希望の配色が見つからなかった場合は、画像編集ソフト等で「色調変更」などの機能を利用してお好みの色に変更してご使用ください。

  • それぞれのアイテム素材には「アイテム名」「設定(フレーバーテキスト)」が付けられていますが、ご自身の作品で該当の素材を使用される際に「アイテム名」「設定」を変更して使用することができます。
    ※デフォルトのアイテム名、設定のまま使用して頂いても問題ありません。
    ※記載している名称や情報、地名などはフィクションであり、実在の人物や団体などとは一切関係ありません

  • 画像の保存は他のページに掲載している素材と同じように右クリックやドラッグ&ドロップで保存することができます。


  • 上のバナーをクリックすることでシリーズ素材の一覧ページに移動することができます。


錬金廃棄物

錬金に失敗したときに出来上がるもの。
いわゆる「ゴミ」「失敗作」と言えるようなもので、これを見るたびに落ち込む者も多いだろう。

廃棄する際は専門の業者に引き取ってもらう必要があり、廃棄量に応じた額を支払う必要がある。


何か

形を失ってしまった何か。

狂暴な魔物の住処などで見つかることが多い。色々と推測できるが、それを口に出す必要性は感じない。


魔物の液状肉

アンデッド型の魔物からとれた肉………のような液体。

液体化していてもモゾモゾと動いて気持ち悪いが、強力な薬の材料になる。

採取しないまま放置しておくと、やがて完全に液状化して消えてしまう。


魔物の元

その昔、マッドサイエンティストが魔物を作り出そうとしたときに使ったという謎の液体。

「ホムンクルス」と「魔獣の肉」を混ぜ合わせて作ったものらしく、この液体を放っておくと未知の魔物に姿を変える。

今も興味本位でこれを作って、命を落とす者が後を絶たない。


クリスタルエキス

世にも珍しい液状化した鉱石。

陽にあたることがない鍾乳洞の奥から見つかったもので陽に当たると固まってしまう。
これを活かして好きな形の宝石を作ることが可能。

液体の状態で鉄の精製に混ぜると特殊な輝きと硬度を持った金属が出来上がる。




ランダム素材

下のボタンを押すとランダムな素材ページに飛びます。
素材探しや暇つぶしにどうぞ!

★★★


七三ゆきのアトリエ
タイトルとURLをコピーしました