【ラッキーの道具屋】シリーズ第2弾の制作に向けて「ファンタジーなアイテム」に関するリクエストを受け付けています
イラストオブジェクト

【ラッキーの道具屋】目玉 瞳 眼

利用規約のご確認をお願いいたします

当サイトで配布しているコンテンツをご利用される場合利用規約への同意が必要となります。
利用規約のご確認がまだの場合は、「利用規約 ガイドライン」のページよりご確認をお願いいたします。

当サイトのコンテンツをニコニ・コモンズ対応サイト(ニコニコ動画など)で使用される場合は「作品IDnc231804」の親作品登録のご協力をお願いいたします。

  • 「ラッキーの道具屋」シリーズの素材は全て背景が透過されており、画像の「高さ」「幅」が統一されており正方形のサイズになっていますので、「まとめてサイズ変更する」「統一の装飾を付けてアイコン化する」と言ったゲーム制作の際に必要になる加工がしやすくなっています。

  • 当シリーズの素材は様々な表現に対応できるように複数のカラーバリエーションを準備していますが、その中にご希望の配色が見つからなかった場合は、画像編集ソフト等で「色調変更」などの機能を利用してお好みの色に変更してご使用ください。

  • それぞれのアイテム素材には「アイテム名」「設定(フレーバーテキスト)」が付けられていますが、ご自身の作品で該当の素材を使用される際に「アイテム名」「設定」を変更して使用することができます。
    ※デフォルトのアイテム名、設定のまま使用して頂いても問題ありません。
    ※記載している名称や情報、地名などはフィクションであり、実在の人物や団体などとは一切関係ありません

  • 画像の保存は他のページに掲載している素材と同じように右クリックやドラッグ&ドロップで保存することができます。


  • 上のバナーをクリックすることでシリーズ素材の一覧ページに移動することができます。


魔物の目玉

魔物から入手した目玉。

その気になれば採取することは難しくないが、魔物の目をくり抜くというのはなかなかに勇気がいるもの…。

錬金術や調合で役に立つ………らしい。


魔物の狂眼

上級の魔物から入手した禍々しい眼球。

素人目には「魔物の目玉」と区別がつきにくいが、ベテランの冒険者にもなると、この眼球に強い力が秘められていることがわかるだろう。

「魔物の目玉」の上位素材として、錬金や調合で使われる。


森の癒眼

森に潜む魔物から入手した、治癒効果を秘めた眼球。

既に完成している薬に放り込んでおくことで溶けてゆき、完全に溶け切った頃には薬品の回復効果が効果が飛躍的に上昇している。

腐敗が早いため、入手したらすぐに使用することを推奨。


深紅の魔眼

特定の魔物から入手した恐ろしい眼球。

眼球だけでもすごい迫力で、心の弱い者がこの眼球と目を合わせてしまうと発狂すると言われている。

保存の際は布を被せておくのが吉。


ダークアイ

「魔物の目玉」を入手する際に稀に見つかる「闇」の属性を秘めた眼球。

発見数は多くなく、レアアイテムに分類されている。

「闇属性」に関するアイテムの錬金に多く必要になる為、魔物の瞳を片っ端から、くり抜き集めている者がいる。
こうなると、どっちが「魔物」か分からんようになるわ…。


マテリアルアイ

特定の魔物から入手できる、恐ろしくも美しい眼球。

石のように固く、腐敗するということもない特殊な材質でできている。

美術品として価値があり換金用のアイテムとして有名。


静寂の眼

「魔物の目玉」を加工して作られたアイテム。

魔物達にとって、この眼は非常に不気味で恐ろしいものらしく、これを魔物達に投げつければ数秒ではあるが動きを止められる。

万が一の時に戦況を変えるためのアイテムとして、お守り代わりに持っている冒険者も多い。

「魔物の目玉」に浄化効果のあるアイテムを合成することで完成する。


終焉の眼

この眼が見つめる先から災厄が訪れるという昔話が今も伝わっている曰く付きの品。

太古の人の手によって作られたものであり、この世に2つとして存在しない代物。

現在は国によって管理されている神殿の奥地に安置されているという。




ランダム素材

下のボタンを押すとランダムな素材ページに飛びます。
素材探しや暇つぶしにどうぞ!

★★★


七三ゆきのアトリエ
タイトルとURLをコピーしました