イラストキャラクター

道化師っぽいキャラ プルチネラ 透過素材 表情差分

利用規約のご確認をお願いいたします

利用規約のご確認がまだの場合は、「利用規約 ガイドライン」のページより利用規約のご確認をお願いいたします。


設定

シリーズ アリスの冒険

〔キャラクター名 プルチネラ〕
出身や本名などは不明。

謎の老婆「ヴァルプルギス」と共に「オドゥラーヌ」の街にやってきた、道化師のような風貌の人物。
オドゥラーヌの街に来た理由は、オドゥラーヌの王子主催の「武闘会」に出場するため。

武闘会までの数日、サーカス芸を街の人たちに見せて時間を潰していた。
街の人からは「不気味な風貌だが面白いショーを見せてくれる人」という見られ方をしていたようだ。
その姿は一時的に人々に好かれるための虚影に過ぎない。


プルチネラは「魔女」と呼ばれる存在の一人で、神出鬼没に町などの人が多く集まる場所に現れて危険なショーを見せることを生き甲斐にしている。

普段は観客思いの、よい道化師のように振舞っているが、ショーが始まると箍が外れたように残酷になる。
そのショーはとても危険なもので、観客を出口のないテントに呼び入れ、ナイフのジャグリングで観客の髪を切ったり、観客を閉じ込めたボールで玉乗りをするなど、恐怖したり苦しんだりする観客をも見世物にするほどに残酷。
観客を傷つけることは日常茶飯事で死者すら出ることも珍しくないほどに危険。
「謎の道化が見せる殺戮のショー」の噂が恐れられており、旅の道化師について強く警戒している町も多い。


今回の話は、もっと規模が大きい楽しいショーをしたくて仕方のないプルチネラに老婆ヴァルプルギスがオドゥラーヌで開催される武闘会というショーの会場を紹介しただけの話なのである。

武闘会の日はすぐそこまで迫っている。



ランダム素材

ランダム素材

下のボタンを押すとランダムな素材ページに飛びます。
素材探しや暇つぶしにどうぞ!

★★★

七三ゆきのアトリエ
タイトルとURLをコピーしました