イラストキャラクター

古井戸桜子 透過素材 表情差分

利用規約のご確認をお願いいたします

利用規約のご確認がまだの場合は、「利用規約 ガイドライン」のページより利用規約のご確認をお願いいたします。


設定

※テキスト内の文字化けはキャラクター設定上の仕様です、表示の不具合ではありません
外部サイトなどで文字化けしているテキストを修正することでテキストが読めるようになります。

シリーズ 怪異ネットワーク

〔キャラクター名 古井戸 桜子(ふるいど さくらこ)〕
至って普通の女子高生。17歳。
性格はおしとやかで陽気、髪の毛長い、優しいけどちょっと陰気、好きな食べ物はそぼろ、ラーメンは豚骨一筋、タワーマンションで一人暮らししている、裁縫上手、身長は144cm、怒らない、大好物はお茶漬け、良い人、プラモデルマニア、昼夜逆転の生活をしている、バンドではドラム担当、冬の寒い日に布団から出られず授業に遅刻したことがある、好きなものは最初に食べちゃう派、嘘をつかない、読んだ漫画はすぐに売ってしまう、料理上手、空手部所属、ラーメンの汁は最後まで飲む派、くまのぬいぐるみと寝ている、テレビは見ない、素うどんにはネギすら入れることを許さない、自宅の水槽で鮭を飼っている、実は幽霊、田舎暮らし、鍵盤を前にするとすぐに「猫踏んじゃった」を演奏する、本当は金髪だが黒に染めている、使用武器は斧、辛い物が嫌い、両親と妹と弟一人ずつの5人家族、パソコン苦手、恋愛ものの映画苦手、カナヅチなのでプールの時間が嫌い、クロワッサンの菓子パン好き、料理にニンニクたくさん入れる、2回行動、アイドルオタク、甘いものが好き、ピーマン嫌い、葡萄と間違えてヤマゴボウの実を食べたことがある、抹茶味のアイスクリームを買いこんでいる、パソコンなどの電子機器は苦手、人の心を操ることができる、ソシャゲは無課金でプレイする、灯りを付けたまま眠る、緑茶好き、仲間を裏切った裏切り者、実は女子高生じゃない、好きな花はラフレシア、格ゲーをプレイする際はアケコンを使用、野球部、趣味は盆栽いじり、犬を5匹飼っている、人狼ゲーム下手、武器屋の店主、将来の夢はまだ決まっていない、ピアノのコンクールに出たことがある、納豆苦手、魔法が使える、じゃんけんではチョキしか出さない、家の庭でピーマンを育てている、その正体は神様、風属性、夜中に立ち食いそば屋に通っている、ローマ字の打ち方が分からない、使用武器の名前は「BLOSSOM」普段は眼鏡をかけている、やっぱり辛いものも好き、トランペットを吹ける、身長は174cm、大好物は卵かけご飯、防御力は低いがHPが多い、梅干し好き、夜の6時には床に着く、川を渡ることができない、「花子さん」と友達、姿を消すことができる能力を持っている、好きな飲み物は「水」、歩くのが速い、攻撃力が高い、将来の夢はパティシエール、前髪は自分でハサミで切ってる、スマホ二台持ち、料理下手、演歌が好き、未来人、満月の夜になると正体を現す、エビフライの尻尾は残す、バイト中にお皿を割って怒られたことがある、小学生の頃に友達のゲームのセーブデータを消したことがある、手のひらに目がある、勉強苦手、回転寿司では必ず最初にサーモンを食べる、ルービックキューブを1面も揃えることができない、足の大きさは23.5cm、家に井戸がある、1度死んだことがある、船酔いしやすい、ゲームのマップは全て埋めないと気が済まない、笑顔が怖い、毎日1時間の筋トレを欠かさない、防御性能が高い、英単語の発音が独特、「怪異ネットワーク」シリーズのラスボス枠キャラ、ソフトボール投げの記録は18m、毒キノコを食べてしまって死にかけたことがある、お酒は飲めない、フィギュアを集めている、太陽の光を浴びると灰になる、よく使う武器は「双剣」、ご飯の炊き方が分からない、オルガンを弾ける、実は怪異、焼きそばより焼うどん派、風呂敷で教科書を包んで登下校している、「珠淵理瑚」に似てる、好きなものは最後に食べる派、心臓が2つある、ピアノは弾けない、洋楽愛好家、ソフトクリームはコーンの方(下側)から食べる、ゲームは発売日にエンディングまで進める、戦隊ヒーロー好き、実は妖怪、ゲームはプレイしない、キレると何をするか分からない、英語が流暢、スカートにナイフや爆弾を仕込んでいる、麺類苦手、スマートフォンの電源ボタンの場所が分からない、その正体は屍人、人に指さされるのが嫌い、学生時代の制服をずっと着ている、影分身の術を習得している、ブタ型の貯金箱にお金を貯めている、身長200m、携帯の待ち受けはコロッセオの写真、兄がプロボクサー、伝説の武器を探して旅をしている、蝶々結びができない、必殺技はステータス強化系、毎朝瞑想している、「メリー人形」に命を与えた人物、コーヒーには砂糖を5杯入れる、偽名、首に星形の痣がある、そろばん2級、目には赤のカラコンを入れている、サンタさんを信じている、毎晩鏡を見ながら喋る練習をしている、じゃんけんは必ずパーを出す、火属性攻撃が弱点、心臓が別の場所にあるので不死身、双子の姉と二人暮らしをしている、右下の一方通行の標識が本体、ずっとガムを噛んでいる、人の心が読める、波動拳のコマンドを知らない、リンゴを切らずに丸かじりで食べる、クレジットカードを持っている、ゲーミングPCを使っている、記憶喪失、好きな花は鳥兜、幼い頃にアマゾン川で溺れた経験がある、ターン終了時にHPを500回復する、暗いところは苦手、筆圧が強くてシャーペンの芯がすぐ折れる、霊感が強い、タピオカミルクティーを飲んだことがない、幼い頃に両親が他界している、焼き鯖好き、走るの遅い、マンガは物語が完結してから一気に読む派、即死技を持っている、その正体は宇宙人、彫刻刀で指を切ったことがある、納豆ご飯が好き、雑魚戦で惜しみなくエリクサーを使う、ラーメンはしょうゆ味しか食べない、赤いマニキュアを塗っている、「鶏肉は取りにくい」というダジャレが好き、十字架が苦手、ガラケーを使っている、魚を捌ける、マーガリンとバターの違いが分からない、本職は神社の巫女、使用武器はバズーカ、大好物は白飯、長いように見える髪はウィッグ、HTMLに詳しい、身長が低い、ホラー映画が好き、怒りっぽい、本名は「咎野 桜子」、クジラの腹の中に住んでいる、葡萄の汁で服を汚したことがある、オムライスにはケチャップかけない派、使っている財布はがま口、実に親しみやすい女性。

チャットサイト「怪異ネットワーク」運営していマス!(≧◇≦)
みんなで怪異のお話をしよう!(^v^)

古い譎ゆサ」から、蜷榊燕蟋ソを変えて迴セ蝨ィまで逕溘″縺ヲきた。

蝌倥r縺、縺上?縺悟・ス縺蝌倥rついて人をからかうことも多い。
蝌倥?荳ュ逵溷ョを織り交ぜていることも多く、彼女との隧アは終始陌壼⊃逵溷ョかがはっきりしない。
真摯に閨槭>縺ヲ時間を無駄にするくらいなら、蜈ィ縺ヲ陌壼⊃であると割り切って隧ア繧閨槭>縺方がいい。

彼女は菫礼阜には存在しない。
菫礼阜ではない場所で、菫礼阜の人々や怪異を見るのが好きなのだ。
菫礼阜でない蝣エ謇?で生きる、その存在は「諤ェ」といえる。
彼女は、莠コ縺ョ閠?∴隕励″隕九k力を持っている。莠コ縺ョ閠?∴莠コが見た蜈画勹閾ェ蛻のものにできるのだ。
彼女に蝌倥r縺、縺九l縺ヲも、彼女に蝌倥r縺、縺上%縺ィ縺ッ縺ァ縺阪↑い。
最も、彼女は莠コ縺ョ蝌倥b險ア螳ケ縺励◆で、それを見て、聞いて楽しんでいる。
そんな「逡ー」な生き方をする彼女自身も「諤ェ逡ー」と蜻シ縺ー繧後k縺ケ縺存在だろう。

彼女は驕主悉に様々な手段を使って「諤ェ逡ー」と蜻シ縺ー繧後k存在の情報を集めてきた。
迴セ莉」では「怪異ネットワーク」というサイトを菴懊▲縺ヲ菫礼阜の人々から諤ェ逡ーの情報を集めている。
その際に菴ソ逕ィしている蜷榊燕は「さくらこ」
サイトの繝ヲ繝シ繧カ繝シは「さくらこ」閾ェ霄ォ諤ェ逡ーであるなど遏・繧狗罰繧ゅ↑縺?□繧阪≧


縺薙%縺セ縺ァ隱ュ繧薙□縺ゅ↑縺溘↓譛ャ蠖薙?縺薙→繧呈蕗縺医h縺


縺薙%險倥@縺ヲあることは蜈ィ驛ィ蛛ス繧」だ。
私の蜷榊燕蝨ィ蜃ヲ諤ァ雉ェ蜈ィ驛ィ菴懊j隧アだ。

隰昴iないといけない、でも遘√?蝌倥r縺、縺のが螂ス縺なんだ。險ア縺励※縺サ縺励>


さくらこ



タイトルとURLをコピーしました