イラストオブジェクト

【ラッキーの道具屋】道具箱

利用規約のご確認をお願いいたします

利用規約のご確認がまだの場合は、「利用規約 ガイドライン」のページより利用規約のご確認をお願いいたします。


  • 「ラッキーの道具屋」シリーズの素材は全て背景が透過されており、画像の「高さ」「幅」が統一されており正方形のサイズになっていますので、「まとめてサイズ変更する」「統一の装飾を付けてアイコン化する」と言ったゲーム制作の際に必要になる加工がしやすくなっています。

  • 当シリーズの素材は様々な表現に対応できるように複数のカラーバリエーションを準備していますが、その中にご希望の配色が見つからなかった場合は、画像編集ソフト等で「色調変更」などの機能を利用してお好みの色に変更してご使用ください。

  • それぞれのアイテム素材には「アイテム名」「設定(フレーバーテキスト)」が付けられていますが、ご自身の作品で該当の素材を使用される際に「アイテム名」「設定」を変更して使用することができます。
    ※デフォルトのアイテム名、設定のまま使用して頂いても問題ありません。
    ※記載している名称や情報、地名などはフィクションであり、実在の人物や団体などとは一切関係ありません

  • 画像の保存は他のページに掲載している素材と同じように右クリックやドラッグ&ドロップで保存することができます。


  • 上のバナーをクリックすることでシリーズ素材の一覧ページに移動することができます。


道具箱

「道具袋」の箱バージョン。
道具袋よりかさばるため、冒険に持ち出すには不便だが、鍵をかけることができる機能がある為、小型の倉庫として使ったり、簡易的な金庫として使われることも多い。

表面の布を張り替えた色違いのバリエーションが無駄に多い。


ジュエリーボックス

指輪やネックレスなどをしまっておくための箱。
大人びた紫色が目印。

丈夫に作ってあり、落としてしまっても中の装飾品をしっかり守ってくれる。


石の箱

古くは一般的に使われていた道具箱。
現代ではと黄と布で作られた「道具箱」が主流になっているが、重量感と無骨さを好む者から今なお、一定の人気がある。

岩をくり抜いて、よく鑢がけして作られる。
時間はかかるが自力でも作ることができるため、サバイバルアイテムとしても需要がある。


高級道具箱

非常に上品なデザインの箱。
「道具箱」のマイナーチェンジ型で「触り心地」「蓋の開け心地」「蓋を締めたときの音」などが大幅に向上。
ついつい意味もなく蓋を開け閉めしてしまう。

道具をしまえる容量は「道具箱」と変わらない。


鍵がかかった箱

鍵がかかって開くことのできない箱。
廃墟の館などで見つかることが多い。

鍵を見つけ出して開くほか、力尽くで開くこともできなくはない。

その箱の中には、廃墟に関する重大な秘密が隠されていることも…。


呪いの箱

「いつの間にか手持ちアイテムに入っている」「開くと命を奪われる」「死体が入っている」「特定の時間になると蓋が開いて魔物が現れる」…などの噂とともにその存在が語られている架空のアイテム。

そう、架空のアイテムなんや。
私の店の倉庫にいつの間にかあったこの鍵のかかった箱はきっとお客さんの忘れ物なんや。
呪いの箱なんかやない、ちょっと変わった趣味のお客さんが忘れていった物なんや…そうに違いない。



Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

ページが表示できません

広告表示を制限する拡張機能、アプリなどを解除しこのページを更新してください

タイトルとURLをコピーしました