イラストキャラクター

悪魔と少女 透過素材 表情差分

利用規約のご確認をお願いいたします

利用規約のご確認がまだの場合は、「利用規約 ガイドライン」のページより利用規約のご確認をお願いいたします。


設定

シリーズ エリスと赤い本

〔キャラクター名 クララ&ブエル〕
若くして腕利きの医師として活躍中の少女。
少し触れただけで大怪我も不治とされている病すらも治すことができるため、奇跡の腕を持つ少女と呼ばれている。

その不思議な力はクララの力ではなく悪魔「ブエル」のもので患者は傷や病が治ることと引き換えに、傷や病の影響の大きさに応じた寿命を失っている。(もちろん患者はそれに気付いていない)
重大な病の患者には特殊な薬品を打つ素振りを見せるが、それもただの栄養剤だったりする。

クララは名誉と富を手に入れ、ブエルは患者たちから寿命を奪い取る、患者たちは怪我や病が治ったことに歓喜する。
ブエルは寿命と引き換えに人々を治療することに対しては合理的であり対等であるとしており、クララもその考えに深く同意している。(これによってクララ自身はリスクを負わずにブエルを召喚することができている)

クララは一生を遊んで暮らせるだけのお金が集まればブエルを手放すことを決めており、ブエルもクララの活動が終わるころには十分過ぎるほどの寿命が手に入ると考えている。
ある意味、最も目的達成のために合理的なコンビ。



タイトルとURLをコピーしました